ホームノンフィクション > あなたの癌は、がんもどき

あなたの癌は、がんもどき
2010年12月 6日 発売

医学界に衝撃を与えた『患者よ、がんと闘うな』から15年。 最新臨床データに基づく「がんもどき理論」の最終見解!

がんには、治療しても治らない本物のがんと、放置しても転移しない「がんもどき」がある。
臨床データから明らかなこの事実が、広く知られていないのはなぜか?
また、「有効」というデータが存在しないにも関わらず、日本で「がん検診」「抗がん剤治療」が強力に推進されるのはなぜか?

「医療現場からの情報公開」を推進し、独り闘い続ける医師が、がんとの正しい付き合い方を論じる。


[目次]
第一章 がんもどき理論 専門家はなぜ沈黙するのか
第二章 がんの正体 あいまいな診断基準と誤診の実際
第三章 がん集団検診 健康人を虜にするビジネス
第四章 無治療という選択 放置データから見えてくるもの
第五章 がん検診のデメリット 無視できないCTと生検のリスク
第六章 がん手術 誤解と錯覚と拡大化の歴史
第七章 転移と再発 犯人は遺伝子プログラムが生成するタンパク
第八章 臓器転移と局所再発 そのとき患者は何を選択すべきか
第九章 抗がん剤 「効かない薬」が「魔法の薬」に化ける舞台裏
第十章 がんとの共生 思考の節約と心身の解放のために

 


[担当編集から一言]
これからの時代、「がん」という病気とどのように付き合っていくか。
不安を煽られ感情的に決めるのではなく、
著者の近藤医師のように「論理とデータ」をもとに自分でも考えていかなければならない。
その指針となる一冊です。(編集D)


近藤ドクターとは20年以上のおつきあいになるが、

医学界の権威主義とボス支配に背を向け、

独り一般への情報公開に力を注いできた。

PCに向かって日々海外論文を読む勉強熱心な姿は、

今も昔も変わらない。

敵も多いがファンも多い、闘う医師の「最終見解」です。(編集M)

弊社で購入する

四六判 | 272 | 近藤誠 /定価:1,700円(税抜)