ホームビジネス・自己啓発 > キリカエ力は、指導力

キリカエ力は、指導力
2005年10月 1日 発売

―常識も理屈も吹っ飛ぶコーチング―

思考や視点をちょっとキリカエるだけで、人を育て、人を動かす力がついてくる!! 平尾誠二、宿沢広朗、山口良治、山田久志、玉木正之、永井洋一各氏の目から鱗の名言が、「キリカエ力」を鍛える! ビジネスマン、教育者必読!

キリカエ1 意識改革

平尾誠二(神戸製鋼コベルコスティーラーズGM)

◎特殊な技術や戦略より、人をとことんやる気にさせる 「根の力」が必要になってきている

◎指導者にもっとも必要なのは「立ち位置」かもしれない。 これが定まらないと人は動かない

キリカエ2 決断遂行

宿沢広朗(三井住友銀行常務執行役員)

◎頭脳を働かせて、たくさんのノウハウをつくり上げていく。 ノウハウとは「戦略」「戦術」「情報」です

◎戦力とは、言うまでもなく人材の確保。 ただし、全員が「ナンバー1」である必要はない

キリカエ3 人心掌握

山口良治(伏見工業高校ラグビー部総監督)

◎その人が、いいか悪いかを値踏みして選別するのが 上司や教師、指導者の仕事ではない

◎知識や方法論も必要でしょう。 でも、理屈だけでは人の心の中へは入っていけへんで

キリカエ4 逆境脱出

山田久志(元中日ドラゴンズ監督)

◎悪夢の大エラーが、私の「見方」を変えた。 人生、どこでどう変わるかわかりません

◎うまくいかなかったとき、いかに早く 挽回のチャンスを与えられるか、それが指導者の力量でしょう

キリカエ5 役割

玉木正之(スポーツライター)

◎「コーチ」の語源は馬車。競技者を目的地まで運ぶ これがコーチの真の役割です

◎「チームプレー」と「団体行動」は、 同じように見えて、実はまったく違うもの

キリカエ6 知力

永井洋一(元日産FCコーチングスタッフ)

◎「言われた通りにやれ」という指導は 前頭連合野の発達を止めてしまう

◎ほかの動物にはない「個を高めたい」という欲求は、 人間なら誰もが持ち合わせているはず


弊社で購入する

237頁 | 平尾誠二・監 /定価:1,400円(税抜)