ホーム子ども・教育 > クレヨンどうぶつ なぁーに?

クレヨン
どうぶつ なぁーに?

2013年11月7日 発売

脳科学絵本シリーズ第2弾

子どもの脳力をやさしく刺激する!

『いまじん どうなる? どうする?』(好評発売中)につづく、脳科学絵本シリーズ。親子でいっしょに読み進めながら、楽しく想像力を高めていけるよう工夫されています。

幼児期に脳を活性化して感受性を豊かにし、いろんな視点から物事をとらえるメタ認知力を育ててゆくと、『よりよく生きる力』のもとになる『創造的思考力』が活性化しやすくなります。

この色は? この形は? いろんな色のクレヨンから、いろんな動物があらわれて…。クレヨンのあたたかい世界が、子どもの脳力をやさしく刺激する、そんな絵本となっています。

『脳科学を活かした授業をつくる』等の著者である早稲田大学教育学部の本田恵子教授の推薦もいただきました。

「子どもたちが出合うふしぎな道具、クレヨン。色と形をヒントに、“つぎは何になるの?”と想像力をふくらませていく。高氏雅昭さんのほっこりしたどうぶつ絵で、クレヨンの魔法を楽しんでください」

弊社で購入する

A4判変型 | 32頁 | 高氏雅昭・作絵 /定価:1,100円(税抜)